小澤征爾音楽塾
Japanese|English

小沢征爾音楽塾とは?

2000年に、小澤征爾がオペラを通じて若手音楽家を育成することを目的に開始しました。
恩師であるカラヤンの言葉「交響曲とオペラは、音楽という車の両輪のようなもの」を持論とする小澤は、その実践の場として小澤征爾音楽塾を年に一度開催しています。小澤征爾音楽塾は、これまでに14回開催され、9つのオペラ作品と1つの交響曲を取り上げてきました。

Last updated: 2016.04.28

Topics & News
2016.09.12

小澤征爾音楽塾オーケストラ2017年 出演者オーディション開催!

小澤征爾音楽塾は毎年国内外のオーディションによって選ばれた若い音楽家を集めてオーケストラを結成し、指揮者小澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラのメンバーをはじめとする講師陣のもとで指導を受け、その成果をオペラやコンサートで披露する教育プログラムです。
 2017年の小澤征爾音楽塾は、3月にオペラ・プロジェクトXVビゼー:歌劇「カルメン」ROHM CLASSIC SPECIALを上演します。また、8月・9月にはセイジ・オザワ 松本フェスティバルで開催される「子どものためのオペラ」にも出演します。 つきましては、小澤征爾音楽塾オーケストラメンバーを募集します。

2017年 小澤征爾音楽塾の予定およびオーケストラメンバーの募集演目

[指導] 小澤 征爾、アルフォンス・エッガー、豊嶋 泰嗣、川本 嘉子、原田 禎夫、池松 宏、 ジャック・ズーン、宮本 文昭、山本 正治、吉田 將、猶井 正幸、ティモシー・モリソン、 呉 信一、竹島 悟史、篠 和子、堀 伝 ほか
3月 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXV ROHM CLASSIC SPECIAL 

ビゼー: 歌劇『カルメン』/音楽監督:小澤 征爾、演出:デイヴィッド・ニース

期間:3月6日〜3月10日 都内又は京都にてリハーサル

3月12日〜3月16、18日 ロームシアター京都にてリハーサル
3月20,22日 京都公演(ロームシアター京都)
3月26日 東京公演(東京文化会館)
3月29日 名古屋公演(愛知県芸術劇場)

3月17日 子どものためのオペラ ローム クラシック スペシャル/カバーキャスト公演(ロームシアター京都)

8, 9月

セイジ・オザワ 松本フェスティバル 子どものためのオペラ ほか

*セイジ・オザワ 松本フェスティバルの教育プログラム公演 ほか

ラヴェル: 歌劇『子どもと魔法』
長野県内の中学1年生を対象にしたオペラ鑑賞4公演と一般向けの公演を予定。
期間:8月中旬〜9月上旬(セイジ・オザワ 松本フェスティバル期間内)
場所:まつもと市民芸術館 ほか

8月上旬

当オーディションは下記セイジ・オザワ 松本フェスティバルにおける金管アンサンブルの室内楽勉強会の参加者の選考も兼ねて行います。

OMF室内楽勉強会〜金管アンサンブル〜

サイトウ・キネン・オーケストラの金管プレイヤーを講師に招き、金管五重奏を主軸にアンサンブルのレッスンを集中的に行い、実践の発表の場として2回の音楽会を行います。
期間:8月上旬
場所:長野県奥志賀高原/長野県松本市
募集:ホルン、トランペット、トロンボーン、バストロンボーン、チューバ

 

募集要項、課題曲、申込用紙は↓こちらからダウンロード↓できます。

2016.04.28

「カルメン」カヴァーキャストオーディションのお知らせ

2017年の小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト]Vでは、ビゼー:歌劇「カルメン」を上演いたします。
つきましては、カヴァーキャストオーディションを行いますので、お知らせいたします。
今回は、東京、京都の2都市でオーディションを開催いたします。是非、ご受験ください。

募集要項、課題曲、申込用紙は↓こちらからダウンロード↓できます。

2016.04.28

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXV
ビゼー:歌劇「カルメン」全国公演開催発表!

2000年からオペラを通して若手音楽家の育成に全力に注ぎ成果を挙げてきた小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトは、2017年に15回目の開催を迎えます。演目は2007年の小澤征爾音楽塾でも取り上げていたビゼー:歌劇「カルメン」です。演出は音楽塾の初年度から関わっているメトロポリタン歌劇場首席演出家のディヴィッド・ニースです。 2017年も2016年に引き続き、ロームシアター京都を拠点にしてオペラ制作を行い、最初の2公演を京都で開催いたします。その後、東京および名古屋でツアー公演を行います。小澤征爾音楽塾オーケストラは中国、台湾、韓国と日本のアジア諸国から若手音楽家をオーディションで選出し、世界中の歌劇場で活躍するオペラ歌手及び一流の演出家やデザイナーとともにオペラ公演を作り上げていきます。さらに、京都市の小学生を対象とする「子どものためのオペラ」(同演目ダイジェスト版)公演も実施いたします。小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXV公演概要およびスケジュールは下記の通りです。公演の詳細につきましては後日発表いたします。

【公演概要及びスケジュール】

ビゼー:歌劇「カルメン」(全4幕、原語上演 /字幕付)
音楽監督:小澤征爾 
演出:ディヴィッド・ニース
管弦楽:小澤征爾音楽塾オーケストラ

【公演開催日】
2017年3月20日(月祝)京都公演①(ロームシアター京都 メインホール)
2017年3月22日(水) 京都公演②(ロームシアター京都 メインホール)
2017年3月26日(日) 東京公演③(東京文化会館 大ホール)
2017年3月29日(水) 名古屋公演④(愛知県芸術劇場 大ホール)

「子どものためのオペラ」【小学生対象】
2017年3月17日(金)ロームシアター京都 メインホール

主催:小澤征爾音楽塾/㈱ヴェローザ・ジャパン
共催:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
協賛:ローム株式会社

2015.12.11

出演者代役についてのお知らせ

ファルケ博士役を予定しておりましたロッド・ギルフリーは、やむを得ない事情により、来日することができなくなりました。
代わりまして、ザッカリー・ネルソンが出演いたします。


©Drawing by Maria Battaglia

2015.12.02

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIV
J.シュトラウスU世:喜歌劇「こうもり」
2016年2月18日より全国公演開催!

 2016年に14回目の開催を迎える小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト。今回も、国外のオーディションによって選ばれた若い音楽家が集合し、音楽監督小澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラのメンバーをはじめとする講師陣の下で指導を受け、その成果をオペラ公演で披露します。演目は、2003年、そして、2008年に好評を得たJ.シュトラウスU世:喜歌劇「こうもり」。舞台は19世紀後半のウィーン。今回はプロデューサーのオットー・シェンクが1986年にメトロポリタン歌劇場(MET)で初演した伝統的なプロダクションを取り入れます。壮麗な舞台セットや衣装など古典的なオペレッタの伝統が全て盛り込まれ、当時のウィーンを思い起こさせる演出をご期待ください。指揮は小澤征爾と村上寿昭の振り分けとなります。
 また、2016年からは、1月10日にリニュアル・オープンするロームシアター京都を制作拠点として、全国公演を開催します。2月18、20日=京都公演(ロームシアター京都)、24日=名古屋公演(愛知県芸術劇場)、27日=東京公演(東京文化会館)。

チケットは、2015年12月19日(土)より全国発売開始!
公演・プログラムについてはこちらをご覧ください。

2015.12.02

子どものためのオペラ公演を京都で開催!
J.シュトラウスU世:喜歌劇「こうもり」
ロームクラシックスペシャル(ダイジェスト版)

小澤征爾音楽塾は、京都の小学生を対象とした特別演出のオペラ公演を上演します。会場は、本公演と同じロームシアター京都。繰り広げられる質の高い演奏や歌、工夫を凝らした演出によって、子どもたちにオペラの迫力を生で体験し、楽しんでいただく企画です。

日程:2016年2月15日(月)
開演時間:11:00 / 14:00
会場:ロームシアター京都 メインホール
※ 京都の小学生を無料招待。子どものためのオペラ公演のため、一般公開はございません。
※ 出演者(歌手)は本公演のカヴァーキャスト。

音楽監督・お話:小澤征爾
指揮:村上寿昭
演出:デイヴィッド・ニース
管弦楽:小澤征爾音楽塾オーケストラ
合唱:小澤征爾音楽塾合唱団

主催:京都市
ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
小澤征爾音楽塾/ヴェローザ・ジャパン
共催:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデ―ション
協賛:ローム株式会社
助成:平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
企画・制作:ヴェローザ・ジャパン

詳細については、ロームシアター京都公式ウェブサイトまで。

2015.09.27

小澤征爾音楽塾オーケストラ[公演情報更新]

2016年のセイジ・オザワ 松本フェスティバル「子どものためのオペラ」の公演スケジュールが下記の通り決定しました。
なお2016年度の「子どものための音楽会」はサイトウ・キネン・オーケストラが出演することになりました。
音楽塾オーケストラは「子どものためのオペラ」のみの出演になります。ご了承下さい。

セイジ・オザワ 松本フェスティバル「子どものためのオペラ」
ラヴェル:歌劇「子どもと魔法」(日本語上演)全5公演を予定

【日程】
8月26日(金)〜9月6日(火)(8/25中に松本入り、9/6公演後に現地にて解散)

【リハーサル】
8月26日〜9月3日(まつもと市民芸術館 長野県松本市)

【公演】
9月4日  まつもと市民芸術館 OMFファミリーオペラ[一般公演]
9月5,6日 まつもと市民芸術館 子どものためのオペラ[長野県内の中学1年生を対象にしたオペラ鑑賞会]

2015.09.19

2016年小澤征爾音楽塾オーケストラオーディション情報更新

小澤征爾音楽塾オーケストラオーディションの試験曲を更新いたしました。
また弦楽器、フルート、オーボエ、ファゴット、金管楽器の申込締切を9月28日(月)から10月1日(木)に変更しました。

2015.08.05

2016年 小澤征爾音楽塾オーケストラ オーディションについて

小澤征爾音楽塾は毎年オーディションによって選ばれた若い音楽家が、指揮者小澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラのメンバーをはじめとする講師陣のもとで指導を受け、その成果をオペラやコンサートで実践をする場として大きな成果を挙げております。
 2016年の小澤征爾音楽塾オーケストラは、2月にオペラ・プロジェクトXWにてJ.シュトラウスU世の『こうもり』を上演します。また8,9月にはセイジ・オザワ 松本フェスティバルの「子どものための音楽会」と「子どものためのオペラ」にも出演します。
 つきましては、下記それぞれの小澤征爾音楽塾オーケストラメンバーを募集します。

2016年 小澤征爾音楽塾の予定およびオーケストラメンバーの募集演目

[指導] 小澤征爾、豊嶋泰嗣、アルフォンス・エッガー、川本嘉子、原田禎夫、池松宏、ジャック・ズーン、 宮本文昭、山本正治、吉田將、猶井正幸、ティモシー・モリソン、呉信一、 ローランド・アルトマン、篠葺a子、堀伝 ほか
2月 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIV

J.シュトラウスU世: 喜歌劇「こうもり」/指揮=小澤征爾 ほか

期間:2月6日〜2月8日  都内にてリハーサル/(9日は移動日)

2月10日〜2月16日 ロームシアター京都にてリハーサル
2月18、20日 京都公演(ロームシアター京都)
2月24日   名古屋公演(愛知県芸術劇場)
2月27日   東京公演(東京文化会館)

8, 9月

子どものための音楽会 

ベートーヴェン: 交響曲第9番 より 第4楽章 ほか(予定)
長野県内の小学6年生に、本格的な交響曲を聴いてもらおうという音楽会

期間:8月中旬〜9月上旬(セイジ・オザワ 松本フェスティバル期間内)全8公演を予定
場所:長野県松本市でのリハーサルおよび松本市、長野市での公演

8, 9月 子どものためのオペラ

ラヴェル: 歌劇「子どもと魔法」(予定)
前年に交響曲を聴いた小学生に今度はオペラに触れてもらおうという長野県内の中学1年生を対象にしたオペラ鑑賞会と一般向けの公演
期間:8月中旬〜9月上旬(セイジ・オザワ 松本フェスティバル期間内)全5公演を予定
場所:まつもと市民芸術館 ほか

2015.07.29

小澤征爾音楽塾 京都・二条城 特別演奏会 開催決定

9月12日(土)開演 18:00
元離宮二条城 二ノ丸御殿前 
※ 雨天時:京都堀川音楽高等学校城巽アリーナ

2015.06.02

「こうもり」カヴァーキャストオーディションのお知らせ

2016年の小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト]Wでは、J.シュトラウスU:喜歌劇「こうもり」を上演致します。
つきましては、カヴァーキャストのオーディションを行いますので、お知らせいたします。

【訂正】
6月2日にHPでリリースいたしました募集要項の締切日に誤りがございました。
2014年7月14日(火)と記載いたしましたが、正しくは2015年7月14日(火)です。
訂正してお詫び申し上げます。

募集要項、課題曲、申込用紙は↓こちらからダウンロード↓できます。

 

Copyright © Veroza Japan All Rights Reserved